コンテンツへスキップ

メンバー紹介

秋風亭たかぶ
落語を始めたのは平成27年の春。
初めての人前での披露に自作『猿猴橋』をぶつけるうつけ者。
以来、落語の中で暮らすことに奔走す。

ぬりた家じゅん朝
東京スカイツリー開業の春、落語教室の門叩く。
以来滑って転んでまた滑り!
猫5匹と暮らす中年小太りハゲ親父。
道端の雑草もいつか花咲く時が来る。
それを信じて日々精進!

紺家とんとん
ふとした事で落語を始め、早5年。
ゆるゆる、ぼつぼつやってます。
何時まで経っても明日はある!の根性(?)で続けてます。
19歳のオカメインコのゆめ君と暮らしてます。

秋風亭あい朝
落語歴2年半(平成29年9月現在)。
可部出身の、カープをこよなく愛する若手アマチュア落語家。
嫁のやっている「足もみ」のマネージャーもやってます。